京都 子育て学校

乳児教室・幼児教室・小学生塾・中学生塾・高校生自立支援・親の子育て教室

-親の子育て教室の事例-

家庭内療育クラス の卒業


ペアレンツクラスから持ち上がった生徒さんも多く
私に慣れている生徒さんと
私にはじめての生徒さんたちとまざりあった教室で
初々しさと落ち着き感が混ざり合っていた。
ペアレンツクラスでは基本の土台をしっかり作る
これでもかと思うほどやってもうっかりすると忘れるのが
基本だと思う。発展は楽できそうで一気に飛び越えられた気がして
発展を望む人は多いけれど
基本がなかったり忘れてしまうようでは
すぐにグラついてしまう。
子育てだけ、小学生の間だけ、と、とぎれとぎれで
思考すると手段ばかりを探すようになる。
私たちは生きてる。
生きてる中に子育てとか家事とか近所付き合いとか仕事とか
夫婦とかが織り交ざってくる。
だから、人生を生きてる事を意識してゆくことを
一番大事にして授業をしてる。
最後の卒論のようなものとして
108円ギフトを開催しているけど
生徒さん自身が学んだことが素直に表れてくるから
面白い。
①マーブルがとても響いたようで
マーブルチョコレートから思い出を語ってくれた。
2人組のいわゆるコンビなのに命名マーブル。
嬉しかった。
②いつも気遣いが行き届くみんなをまとめて段取りする事が
できる人は生ハムだった。人に段取りを任せてのっかったコストコツアー
きっと楽しかったんだろうなぁ~って思う。何でもかんでも抱えなくていい。
③色んな種類のお米で出来たおせんべい。色んな種類で出来ているから
と無意識のうちに多種多様が出てきていて笑った。さみしいからシールを貼った
と言った。やっぱり支援者のプロだと感じた。さみしいものにシールを貼れるから。
④ハートのサシェ。とってもいい香りがするリラックス効果らしい。すごい所は
1つとして同じ色の組み合わせがない所。108円の中で異なる色の2枚の組み合わせが
重ならないように思考を凝らした。人の気が付かない思考をたくさん使って
いる人がここにいる。嬉しかった。
⑤前回、溢れ出す思考での108円ギフトの噂は広まりハードルが上がった彼女は
スプーンの小物だった。お茶菓子にこだわって母カリスマにスプーンのクッキーを
お願いした。食べ物に困らぬように銀のスプーンを送ることから
幸せになりますようにとスプーンのクッキーにした事を思い出した。
彼女はそれを思い出しマーブルのスプーンにしてくれた。金具をサービスでつけても良いか?と問い合わせが来たが駄目だ!と返した。ブローチにしようとするなら
金具がいるが駄目だと言われたからしょうがない。穴をあけよう!となって
たどり着いた。素敵♡
⑥素敵なメッセージが描かれた封筒を偶然お店で見つけたから。と言っていたけど
偶然じゃない。ギフトの事を考えていたから見つけたんだぁ~って思う。
それでも108円より安いから申し訳ないと思って残りの何円か分のポストイットが
入ってた。気の使い方は人によって色々で108円ぴったり使い切ろうという思考が嬉しかった♪
⑦素晴らしい音楽家のピアノ師に鍵盤ハーモニカを持たせて全員に歌を歌わせるというギフトが出てきて笑った。みんな仕方なしに付き合っていたけどまんざらでもなさそうだった。自分の力だけでない人の力も大いに借りて出来上がったギフトは
笑いと緊張がまざり私は嫌いじゃない。人を巻き込む大切さを感じた。4つ葉のクローバーもあったしね。
⑧108円ギフトを家族の議題にかけた話から始まる。色々出た中、蔦屋で108円で1本DVDレンタルして全員で見る!に私はうなった。彼女は淡々と布地を108円分使うが色落ちすると思い洗濯すると縮み寸法が足らんので足しても良いか?とメッセージがきた。それはOK!を出したが。色んな試行錯誤に私は楽しませてもらっていた。
無料での試供品にあたるものに出会いそれも蓄えながらティッシュカバーを作ってくれた。無料の試供品プレゼントはそれぞれ中身が違うからデニムの可愛いマグネットでのくじ引きだった。そこで提示がある
108円を使い切ったのでこのマグネットはあげることはできませんが4円払うともらえます!先生いいですか?との提案に大賛成をして。
Mさんは私がおごったげるわ~と財布を取りに行こうと思ったら
え~私もおごってください!と場を温める生徒さんがいて
30円か40円か忘れたけど
ぜーいんにおごったったわ・・・笑

真面目にまじめに学びながら
リラックスしてお茶会しております。
新年度のペアレンツと家庭内療育クラスはこちらです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

藤山 智子
藤山 智子(フジヤマ トモコ)1975.1.17生 京都子育て学校 代表 1997年に個人塾をはじめ時代とともに形を変え22年目の現在 「人は人の中で育つ」を軸にした子育て学校では 暮らすように学ぶ 【夜ごはん教室】 生きた学習支援 【空塾】 こども農業体験  【あぐり教室】 フィールドワーク 【自然教室】 食育 【パン教室】 夏休み冬休み  【朝ごはん教室】 地域社会との接点【田舎マルシェ】 お母さんの交流 【学力向上研究会】 お母さんの交流 【子育て読書会】 お母さんの交流 【子育てサロン】 などで子達やお母さんたちと関わらせて頂いております。 ▶教育ブロガー 京都子育て学校ブログ https://fujiyamatomoko.xyz ▶教育YouTuber 子育て学校チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCrR8Ml0gQHiihUG15c2QKYw?view_as=subscriber としても活動中 【保有資格】 幼稚園・小学校教育職員免許 食育インストラクター認定プライマリー ミッションステートメント 7つの習慣チームリーディング修了認定