やまもと式グループ療育教室の話

未分類

やまもと式なら!はっきりとした効果を感じます
目を見張る発達子育て
-豊かな心が育つ-
療育教室

Lof教育センター京都校
【豊かな心が育つ療育教室の事例】


↑確かなエビデンスの中で
作られるプログラムが
どれほどの成長発達になるか

沢山の人にお読みいただきたいです。

いつも通りのグループクラスで
良かったんです。
なのに私が勘違いをしまして
2クラス合同グループクラスに
なってしまった・・・
土曜日の療育教室。
にぎやかな時間でした。
自身のお子様以外にも
沢山の子たちと関わる事は
とても大切な事だと考えています。
なぜなら
私たちを親にしてくれるのは
子どもの存在があるからです。
それは我が子に限らず
子たちは
私たちを親にするために
せっせと生きていると
思うのです。

★人気の記事はコチラ!

*幼児教室の話
*夜ご飯を共にする学習塾の話
*小学生の個別指導塾の話
*こども山登りの話
*中学生の個別指導塾の話
*親の子育て教室の話
*小学生のパン教室の話

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!藤山智子です”]土曜日・日曜日の『やまもと式療育教室』の様子をご紹介します [/speech_bubble]

①グループ療育教室


出来ない事を改善する為に
教室を開いてはいません。
出来る事をどんどん増やしてゆく為に
この教室を開いております。

親御さんと同室で共に療育をするのは
まずは体をつくる事を基本としているからです。
プログラム中にお子様の足の冷えを確かめます。
親御さん全員が子たち全員の足の冷えを
知る為に手で触っていました。
『え…うちの子の冷たさが違う。
何だか違う冷たさ。』
気が付いてしまったら
保護者様は考え始めます。
考える材料を用意するのは
私の役目でもあります。
・寒い時期である
・血液を体中に送る筋肉
・水分、食生活の血液循環
・体の緊張
色んな事が複雑にかかわって
困りとしてあらわれます。
この中のどれかなぁ~?ではなくて
どれにもアプローチをかけてゆきます。
全て日常生活のちょっとした心がけで
整ってゆくものだから
お母様と一緒に考えてゆきます
発達成長と教材を探し集められる
事も多いですが
まずは体、日常生活を整える事から。

②学ぶ子達に合わす


学びを伝える私に合わせるのではなくて
学ぶ子たちに私が合わす
指導側は指示したことに
間違うことなくすべての予定が
思い通りに時間通りになされることを
素晴らしいとされているのかもしれません。
その指示に従わないものは
秩序を乱すといわれます。
秩序を乱さない子たちが過半数を超えるので
多数決での判断により
マイノリティーは
もっと丁寧に手厚く。という体裁の良い言葉と共に
直ちに排除される。
私は子たちが
学びを奪われることが何よりも辛いのです。
子たちに合わせて学びを入れる(療育する)と
子たちの行動の種類が増えてゆきます。
行動の種類が増えて選択できるようになると
学びへの姿勢が整ってきます。
すると学びの機会を奪われることはなくなります。
学ぶ子たちに私が合わせることが先だと
信じています。

③日曜日のプライベート教室


日曜日は大変遠方の方々が
教室に来てくださいます。
保護者様のお悩みは
我が子の成長発達はもちろんですが
学校側との対立が大きく心をしめている事も
現状です。
『このまま学校に来させないのでしたら
こちらにも考えがあります。』と
学校側の一撃に精神的に参ってしまうのです。
すんなり行ってくれるのなら
親御さんも困らないのです。
どうすれば良いのか
明確な答えのない子育てに
手探りで挑戦しているお母さまには
胸を引き裂かれる言葉だったと思います。
明確な答えのない子育てに
どうやって進んでゆくのかを
共に取り組んでいます。
軸は
保護者様の経験を積んでゆくしかないのです。
あらゆる経験が
新しい発想やアレンジを思考できる源です。
子育てを工夫するという事は
経験を積んだ人にしか
出来ない事だと思っています。

④睡眠

 

お子様の睡眠にお悩みの
保護者様には
質の高い睡眠を共に考えております。
寝かせる事に意識を持っていきやすいですが
睡眠を大きくとらえてもらいます。
質の良い植物性たんぱく質がなぜ必要か?
日中の活動とは何を意味するか?
療育の間にお伝えし
今できる事から始めていただきます。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”藤山智子です”]『療育教室』の話しはいかがでしたでしょうか?無料体験実施中です。まってま~す! [/speech_bubble]

▶お問い合わせ

LINE@からの
質問・お問い合わせ・お申し込みは
友だち追加

イベントのお知らせ

本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
▶イベント

子育て講座-

答えは一つじゃないから、
思考を広げるのには時間かかります。
しっかり丁寧に自分の土台をつくりませんか?
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
子育て悩み解消クラス
幼児・小学生の子育てクラス
中学生・高校生の子育てクラス
こどもの困り疑似体験講座

-こどもの教室-

0.1.2歳の乳児教室
3.4.5歳の幼児教室
小学生の個別指導塾
小学生の夜ごはん学校
中学生の個別指導塾
高校生の不登校自立支援

無料体験実施中です!
▶お問い合わせ

子育て学校
藤山智子
 メール✉  

コメント

タイトルとURLをコピーしました