京都 子育て学校

最善を一緒に考えよう!

-親の子育て教室の事例-

静かなブーム子育てサロンの魅力

子育てサロン
coffeeとスイーツと子育て
 【子育てサロンの全事例】

静かなブーム子育てサロンの魅力

 

時間は無いが無駄な時間はある

 

時間は無いが無駄な時間はある。
私の事です。
結構、無駄に時間が流れている事があります。
それはそれでいいのよ~と思う事もあれば
有意義に使いたいと思う事も…
最近、静かなブームを呼んでいる
「子育てサロン」
子育てを通した交流や体験を
シェアする目的とは何かを
 11月の子育てサロンを
振り返りながらお伝えします。

★人気の記事はコチラ!

*幼児教室の話
*夜ご飯を共にする学習塾の話
*小学生の個別指導塾の話
*こども山登りの話
*中学生の個別指導塾の話
*親の子育て教室の話
*小学生のパン教室の話


 

こんにちは!藤山智子です
先日行われた『子育てサロン』の様子をご紹介します

 

①子育てサロンの歴史と流れ



お母様への学びの場を作り始めましたのが
2014年からでした。
伝える伝わるをテーマに
【言葉力】と掲げました。

2015年は
日常生活である暮らしの中をテーマに
【意識力】と掲げました。

2016年は
発達障害の学びを
やまもとまゆみ先生から学び
発達障害児支援LOF教育センターを
始めました。
健常児の子育ても発達障害を持つ子の子育ても
発達の可能性が無限であることを掲げ
【マザーズ】を始めました。

2017年も引き続き
【マザーズ】を基盤に
ペアレンツラーニングや家庭内療育講座にも
力を入れ始めました。

2018年には
念願のCaféとセットになった
子育て勉強会が実現しそうです。
【子育てサロン】と掲げ
毎月1回とまることなく継続し
現在に至ります。
ご参加者さまのレビューです
第5講座

士農工商の話の様に、哲学は環境と共に変化していく。
渥美清さんの寅さんも。
インクルーシブの大切さが、これから広がって、
子たちが堂々と自分らしく生きていける世の中になってほしい。
と願うと同時に、小学校に向けて息子を 
みんなと同じにしたいと思う自分もいたりで反省です。
金のたまごの話。私も、ニワトリを殺すタイプ(笑)かもです。
息子の1つ1つの小さな成長が物足りなくなって、
ドーンと大きく成長したとこを見たいと思う鬼ババアです。
個性が死なない様に、自分の不安な気持ちに心が支配されない様に、
小さな成長を褒めてやりたいです。 自分の小ささに悲しく情けなくなりますが、
自覚するから本気で学びたくなるんやなぁと思います。

今日は、次男が3歳からお世話になっているLOF教育センター京都校にて、久しぶりの「子育て」講座を受けてきました。

ずっと先生の軸は同じで私たち親に伝えたい大切な事、今日も同じ一つもブレていませんでした。親の生き様をしっかり覚悟と行動をもって子どもに伝えないといけないと教えてくださっているのだと感じました。私自身、大変な子育てをしていますが蒔いた種はいつかわかりませんが、必ず実がなると体感しています。
子どもから色々刈り取る。「ゲームやスマホ」を刈り取る。発達が心配な子どもたちは学びを刈り取られることもある。刈り取るだけではなくて、それに代わる与えてあげられるものは何だろう。そして、私たちも将来「車の免許」やたくさんの自由を刈り取られるかもしれない。その時に私は何をしようか考えておかないといけない。たくさんの子どもと関わる先生からは毎回、「へぇー」という子どもの言葉を教えて頂けます。今日印象に残った子どもの言葉は、「月に、もうすぐお引越しだけどその他に、もし海底に住む事になったらエラ呼吸できるようにならないといけませんね。」また寺院の入り口によくある大きな木の仕切り、大人でもまたぐのは大変で、何となく神聖な場所の入り口みたいなものかなぁーと考えますが、子どもの思考は素晴らしいものだった。そんな子どもたちの言葉を聞くと涙が出そうなほど凄いと思うし、子育ては本当に責任重大だなぁと思います。どれだけの生き様を見せられるか分かりませんが親業は大変だ時間を忘れて、朝まででも聞いていたい講座でした今日は飛び入りにも関わらず温かく迎えて頂き、ご参加の皆さまありがとうございました

②安全安心美味しいスイーツ


子育てサロンのメインでもあるスイーツは
パン菓子製造・喫茶店である
蓮(れん)の厨房を仕切る
おばあちゃんの手作りです。

季節の旬やバランスを考えて
前日に丁寧に作られます。

パン教室の先生でもあるおばあちゃんは

焼き菓子にも

冷たいお菓子にもちょっとした工夫がちりばめられます。
器にもこだわって少しでも皆様に非日常を
くつろいでいただきたいと思うのです。

③子育てサロンの流れ


10:00までにお集まりいただいて
お好きなお飲み物を入れていただきます。

資料とスイーツはセットされていて
いつでも自由にお召し上げりいただけます。

皆様が一体いつにお召し上がりになっているのか
それはわからないんですけど
お帰りの際にはお皿は空っぽに
なっています(笑)

④今月のテーマ『お金の教育』

 


始めに今回のテーマを選んだ理由と
どのような流れで進めてゆくのかを
ざっとお話をします。
次に今、社会で何が起きているのかを
私なりにピックアップした
『藤山ニュース』を始めます。
昨日は認知症のおばあちゃんの話と
祇園のお座敷遊びと
ボローニャのパンの話をしていました。
本題では
・お金の役割4つ
・3大自立
・良い体験と悪い体験
を話しながら
ご参加の皆様と
あれやこれやと
共に思考していきます。
途中には
『私たちの生き様』と題して
じゃりン子ちえを語りました。
先月は
渥美清さんの寅さんでした(笑)

⑤思考が動き出すグループワーク

 



なるほど!なるほど!
何ででしょうね?
一緒に考えましょうか!
そうですねぇ
じゃぁどうしましょうか?
『コバンザメの法則』をワークとして
いました。コーヒーにはクリープ!
きっとサロンが終わっても
皆さまの思考は続いていると思います。

⑥思考したくなる

サロンで私がやりたい事は
子育てへのモチベーションが上がる事
継続して思考したくなるテーマを
皆さんと共有する事。
子たちに教えるとかやらせるではなくて
共に幸せな人生に向かっていく事
このために私はこのサロンに
存在しています。

⑦お知らせ

来月の
子育てサロンは
12月6日(木曜日)
10:00~13:00
2,000円
テーマは
子たちも大人も深い思考へ導く
哲学者の7つ道具 です。

おとなと子たちが共に深い思考でコミュニケーションを!
丁寧に深く物事を探究をしていくために、
知的で安全なコミュニティを経験しようと思います。

藤山智子です
『子育てサロン』のレビューはいかがでしたでしょうか?次回は12月6日10:00~です。飛び入り参加OKです。まってま~す!

▶お問い合わせ

LINE@からの
質問・お問い合わせ・お申し込みは
友だち追加

イベントのお知らせ

本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
▶イベント

子育て講座-

答えは一つじゃないから、
思考を広げるのには時間かかります。
しっかり丁寧に自分の土台をつくりませんか?
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
子育て悩み解消クラス
幼児・小学生の子育てクラス
中学生・高校生の子育てクラス
こどもの困り疑似体験講座

-こどもの教室-

0.1.2歳の乳児教室
3.4.5歳の幼児教室
小学生の個別指導塾
小学生の夜ごはん学校
中学生の個別指導塾
高校生の不登校自立支援

無料体験実施中です!
▶お問い合わせ

子育て学校
藤山智子
 メール✉  

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

藤山 智子
藤山 智子(フジヤマ トモコ)1975.1.17生 京都子育て学校 代表 1997年に個人塾をはじめ時代とともに形を変え22年目の現在 「人は人の中で育つ」を軸にした子育て学校では 暮らすように学ぶ 【夜ごはん教室】 生きた学習支援 【空塾】 こども農業体験  【あぐり教室】 フィールドワーク 【自然教室】 食育 【パン教室】 夏休み冬休み  【朝ごはん教室】 地域社会との接点【田舎マルシェ】 お母さんの交流 【学力向上研究会】 お母さんの交流 【子育て読書会】 お母さんの交流 【子育てサロン】 などで子達やお母さんたちと関わらせて頂いております。 ▶教育ブロガー 京都子育て学校ブログ https://fujiyamatomoko.xyz ▶教育YouTuber 子育て学校チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCrR8Ml0gQHiihUG15c2QKYw?view_as=subscriber としても活動中 【保有資格】 幼稚園・小学校教育職員免許 食育インストラクター認定プライマリー ミッションステートメント 7つの習慣チームリーディング修了認定