⑪お母さんの為の子育て読書会のお知らせ『二老人 (トルストイの散歩道』

➡︎イチ押し!本・グルメ
voltamax / Pixabay

親御さんとお子様が共に育つ根源です
子育てママが望む思考力が手に入る
-お母さんの為の子育て読書会での事例-
BOOK POST
[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!子育て教育家 藤山智子です”] 全人格を豊かに皆さまと共に育ちたい。深刻なお悩みを抱えられる子育てママの為の公の所では目の行き届かない1人1人のお子様と関りを深めています。 [/speech_bubble]

-良く閲覧される記事はこちら-
【3歳から小学校入学までの壮絶な成長発達の話】
【こども山登りで子たちが考え創造し選択して成長する話】
【夜ご飯を共にする学習塾『自主性から主体性へ進んでゆく話』】

⑪お母さんの為の子育て読書会のお知らせ『二老人 (トルストイの散歩道』

今回は【子育てママが望む思考力が手に入る!お母さんの為の子育て読書会での内容公開】第11話をお伝えしてまいります。
第1話~すべてはこちら→ 【お母さんの為の子育て読書会の事例】

[amazonjs asin=”4751523848″ locale=”JP” title=”二老人 (トルストイの散歩道)”]

Amazonの↑こちらのレビューが一番要約されているかなぁ~

一人は、目的をしっかり果たしてゆく真面目な老人エフィーム
もう一人は明るく酒も飲むがおだやかで近所と仲良くする老人エリセイ
の二人が巡礼に行って帰ってくる話。
私にとって、この話は、なんだかやるせない…
目的は果たしたいと思うし気がかりになる事もある。
自分が前者のエフィームによく似ているから…
物語はどちらが良いとは書かれてはいないけど
明らかに前者のエフィームが思考しなければいけない内容…

という事は、私自身が広げてゆかないといけない所だという事は
百も承知だけど…悔しいのか、なんだか知らんけど
私には、エフィームのそうなる気持ちが痛いほどよくわかる。
エフィームは70歳のおじいちゃんらしいけど
お酒もやらないらしいけど私はエフィームと1杯飲みたいと思った。

今度の読書会でみんなに聞いてみよう。
エフィームは、そんなに哀れなんやろか?
次回の読書会ではキーワードから連想された本をお持ちください。
詳しくはこちら

母カリスマのスイーツが一番の魅力です。
ご参加お待ちしております♪
お問い合わせやお申し込みは
公式LINE@が簡単便利です!
こちらの友達追加をクリックでどうぞ。
友だち追加
メールの方は
こちらからお気軽にどうぞ → 📧
次の記事は
こちら→⑬お母さんの為の子育て読書会の様子『二老人 (トルストイの散歩道』

イベントのお知らせ

本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
>>>>>イベント
お時間あえばいらしてください。

子育て講座をしています。

簡単とかすぐにとか一瞬でとかこれ1回で!とか
あり得ません。魔法とか使えません。
答えは一つじゃないから、思考を広げるのには時間かかります。
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
マザーズサポータークラス(思考の準備体操クラス)
ペアレンツラーニングクラス(幼児・小学生の子育て)
家庭内療育クラス(中学生・青年期の子育て)

子達の教室各種

人が作る人の場所で
保護者と本人が同じ方向を向いて進みだすと
人生がうまくいく
▶幼児さんから若者への『やまもと式療育教室』
▶小学生への個別指導『空塾』
▶小学生への 夜ご飯を共にする学習教室For All Kids
▶中学生への個別指導『やまもと式トータルサポート』

お申込み・お問い合わせは
公式LINE@が簡単で手間いらずです。
こちらの友だち追加ボタンをクリックで
どうぞ!友だち追加
メールの方は
こちらからどうぞ → 📧

コメント

タイトルとURLをコピーしました