京都 子育て学校

乳児教室・幼児教室・小学生塾・中学生塾・高校生自立支援・親の子育て教室

-療育教室の事例-

お悩み Question1 カレーとビーフシチュー

Question1
最近は園のお昼ご飯のメニューを夕方帰ってきてから聞くと、ちゃんと思い出して答えてくれます。
カレーとビーフシチューの違いは分かってません
その時はうまく説明できませんでした。

藤山:
まずはお母様自身が カレーとビーフシチューの 違いを明確に言語化出来るかなぁ?
お子様の何?なぜ?なんで?の好奇心を広げてゆくお手伝いを沢山したいですね。
お子様から与えられた何?なぜ?何で?を相手が納得できるフレーズで答える事は
コミニケーションにおいても思考においても私達自身を育ててゆくものになると思う。
子達も私たちも死ぬまで発達しますから
一緒に考えてみましょうか!

お母様:
お肉がゴロゴロして茶色なのはビーフシチュー。じゃがいもニンジンが見えて黄色なのがカレー。だよと
解答しようと思ってます。正解ですか?

藤山:
まずは 思考して下さる事が喜びです。正確とか間違いとかはないなぁ~
子達を愛して考えて考えて出た答えに良し悪しないわ。
わかりやすい説明だと思います。
お子様ならもっと論理的な説明もありかもしれませんね。 冒険してみるなら。
クミン(スパイス)が入ったものが カレーです。とか
色ならホワイトシチューもあるし ホワイトカレーもありますから。 クミンのカタカナが読めるし
香辛料のコーナーでお子様に探してもらって買い物してスパイスのクミンの 香りを感じると カレーの匂いです。
これが入ってたらカレーね。とか納得するんじゃないかなぁ。
何より日常の経験と伴うと 楽しいですよね。

お母様:
確かに!クミン、カレーに入れてます~ ビーフシチューはあまり作らなくて・・・なるほど クミンは入ってないですよね
クミン、買い物の時選んでもらいます!ありがとうございます(^-^)/

藤山:
クミン使ってカレーをお作りになられていることに驚きました・・・(笑)すごい!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

藤山 智子
藤山 智子(フジヤマ トモコ)1975.1.17生 京都子育て学校 代表 1997年に個人塾をはじめ時代とともに形を変え22年目の現在 「人は人の中で育つ」を軸にした子育て学校では 暮らすように学ぶ 【夜ごはん教室】 生きた学習支援 【空塾】 こども農業体験  【あぐり教室】 フィールドワーク 【自然教室】 食育 【パン教室】 夏休み冬休み  【朝ごはん教室】 地域社会との接点【田舎マルシェ】 お母さんの交流 【学力向上研究会】 お母さんの交流 【子育て読書会】 お母さんの交流 【子育てサロン】 などで子達やお母さんたちと関わらせて頂いております。 ▶教育ブロガー 京都子育て学校ブログ https://fujiyamatomoko.xyz ▶教育YouTuber 子育て学校チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCrR8Ml0gQHiihUG15c2QKYw?view_as=subscriber としても活動中 【保有資格】 幼稚園・小学校教育職員免許 食育インストラクター認定プライマリー ミッションステートメント 7つの習慣チームリーディング修了認定