京都 子育て学校

乳児教室・幼児教室・小学生塾・中学生塾・高校生自立支援・親の子育て教室

-小学生の個別指導塾の事例-

生物ナマモノの話

昨日は七夕様だからいろんな話をしようと
あれやこれや仕掛けを考えてた…
塾が始まり子たちが集まってくる時間
元気印の女子が
ハンカチで顔を押さえ号泣でやってきた…
いつもの教室の空気がかき消され
シーンとなって
男子たちが困り果てている。
号泣の理由は
可愛がっていたインコちゃんが
学校から戻ると死んでいた事。

私もどうしたらええのかわからずに
お花を摘もう!そう言って彼女とお花を摘み始めた。
『先生、今日はもっと悩ませて!』彼女が私にそう言った。
授業時間も気になっていたし男子たちの事も思う。
そうでなくともセカセカしている私の心を
彼女はよく見ている。
本当に私は(;´д`)トホホな先生…

教室に戻り
どうしたら良いのかわからぬ自分を棚に上げ
男子に尋ねた
一体、彼女を励ますにはどんな方法があるのか?
一人は何も言わず
すぐ席を立って黒板を消しに行き
ここに思いを書き!と言った。

一人は
ドラゴンボールを7つ集めるといい!そう言った。

私に一つも浮かばなかった回答・・・

男子に色々助けられ彼女はようやく泣き止んで
授業に取り組めた。

彼らはナマモノだから
毎回毎回驚かされる。
毎回毎回私の不甲斐なさに反省させられる。
彼らの中に
絶対に消してはいけない事と
足してゆかなければいけない事とがあると思ってる。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

藤山 智子
藤山 智子(フジヤマ トモコ)1975.1.17生 京都子育て学校 代表 1997年に個人塾をはじめ時代とともに形を変え22年目の現在 「人は人の中で育つ」を軸にした子育て学校では 暮らすように学ぶ 【夜ごはん教室】 生きた学習支援 【空塾】 こども農業体験  【あぐり教室】 フィールドワーク 【自然教室】 食育 【パン教室】 夏休み冬休み  【朝ごはん教室】 地域社会との接点【田舎マルシェ】 お母さんの交流 【学力向上研究会】 お母さんの交流 【子育て読書会】 お母さんの交流 【子育てサロン】 などで子達やお母さんたちと関わらせて頂いております。 ▶教育ブロガー 京都子育て学校ブログ https://fujiyamatomoko.xyz ▶教育YouTuber 子育て学校チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCrR8Ml0gQHiihUG15c2QKYw?view_as=subscriber としても活動中 【保有資格】 幼稚園・小学校教育職員免許 食育インストラクター認定プライマリー ミッションステートメント 7つの習慣チームリーディング修了認定