⑨お母さんの為の子育て読書会のお知らせ『〆切本』

➡︎イチ押し!本・グルメ

親御さんとお子様が共に育つ根源です
子育てママが望む思考力が手に入る
-お母さんの為の子育て読書会での事例-
BOOK POST
[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!子育て教育家 藤山智子です”] 全人格を豊かに皆さまと共に育ちたい。深刻なお悩みを抱えられる子育てママの為の公の所では目の行き届かない1人1人のお子様と関りを深めています。 [/speech_bubble]

-良く閲覧される記事はこちら-
【3歳から小学校入学までの壮絶な成長発達の話】
【こども山登りで子たちが考え創造し選択して成長する話】
【夜ご飯を共にする学習塾『自主性から主体性へ進んでゆく話』】

⑨お母さんの為の子育て読書会のお知らせ『〆切本』

今回は【子育てママが望む思考力が手に入る!お母さんの為の子育て読書会での内容公開】第9話をお伝えしてまいります。
第1話~すべてはこちら→ 【お母さんの為の子育て読書会の事例】

本を読んでいるからといって別に偉くない。

私はそう思ってる。
よく、自分探しとか旅に出るとか経験体験とかいうけど
それをしてるからって別に偉いわけじゃない。
だけど私はそれをしたいと思っている。

鉛筆が折れたら字が書けませんというような狭い価値観では
きっと退屈すると思ってる。価値観を限界までひろげたいなぁ~って
思う。

価値観を広げようと思ったら自分を知る事が大事だと思ってる。
自分が持っている同じようなものばかりを集めてもしょうがない
自分が持っていないものは何かなぁ~と自分を知る事から
始めたいなぁ~って思う。

自分に無いものを知るには他者と触れ合うしか方法は無いと思ってる。
自分に無いものは必ず他者が持ってるから、旅をするとか体験経験とかって
いわゆる新しい他者を見つけにゆくんだろうなぁ~って思う。

自分には無かった価値観に触れる事は刺激になってやがてなんか芽生える
思ってる。土足の人とか風呂入らない人とか教育を受けない人とか
美しい人とか男前な人とかタコ食べるとかクジラ食べるとか芋虫食べるとか
優しい人も恐ろしい人もそういう人もいるんだなぁ~って思う。

違和感を感じたり新しい~!と感じたり
価値観を広げるのは人と人との中でしか感じられないと思ってる。
そうやって人と人とを旅することが幸せだなぁ~って思う。

ところが最近『本』の事を考えていたら
『本』も人と近い役割を果たすかな?と思ってる。
自分の思い描くような大きな価値観の人と出会う事は
なかなか難しいし、出会えても、そういう人はだいたい先客がいて
ふさがっている。
『本』だけで、というのは無理があるけど
自分の隙間に本を読んで新しい価値観を広げる事は
可能だなぁ~って思う。

9月の藤山紹介本は
[amazonjs asin=”4865281533″ locale=”JP” title=”〆切本”]です
9月20日(水)10:00~12:00 1,000円
~本の有る~
スイーツCafe
Cafeでの観覧だけでもかなりの楽しさ♡
まだまだ、お時間ございますので
〆切本のあらすじでもお読みいただいて
ご一緒出来ましたらさらに楽しめます。
〆切とはいかに…笑

母カリスマのスイーツが一番の魅力です。
ご参加お待ちしております♪
お問い合わせやお申し込みは
公式LINE@が簡単便利です!
こちらの友達追加をクリックでどうぞ。
友だち追加
メールの方は
こちらからお気軽にどうぞ → 📧
次の記事は
こちら→⑪お母さんの為の子育て読書会の様子『〆切本』

コメント

タイトルとURLをコピーしました