とても すてきな わたし の 学校

とてもすてきなわたしの学校
[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!藤山智子です”] 幼稚園でクラスを持ち担任を務める時に出会った本です。今も変わらず大切にしています。[/speech_bubble]

とても すてきな わたし の 学校

 

 勉強の方法は1つではない。

教科書にのっている事を
教科書を使って
椅子に座って黒板を板書して学ぶ方法もあるし。

教科書にのっている事を
教科書を使わないで
椅子に座らないで黒板を板書しないで
学ぶ方法もある。

現在の試験を受ける時に
後者は不安になる事もあるかもしれませんが
不安への言葉をこの本では
このようなセリフにしています。

『なにも しんぱいありません!
みなさんは いろいろ べんきょうしています。
・・・
だいじなことは おしえてあります
・・・
それは かんがえること。・・・』
(童話館 おはなし より 部分抜粋)

 ボンカーズ先生

私はカエルにダンスまで教える
ボンカーズ先生が大好きです。
理由は本中の説明が的確で
元気で
得意が何かわからなくて
嬉しい先生だから。
私はこんな先生になりたいとずっと思い続けているけど
未だに
カエルにダンスも教えられないでいます。

 なんでもおしえる

ボンカーズ先生はなんでもおしえる。と出てきます。
だから得意な事が何かわからないんだなぁ~笑
私はボンカーズ先生の得意な事は
生きる事だと思っています。
『教育学』っていうのは
人間が人間らしく生きてゆく為にする
色々なお勉強の事で
その中には本を読んだりおうたを歌ったり
算数をしたり転んですりむいたり
給食をおかわりしたりする事などがあって
そこには枠や線引きなどなくて
幅広く幅広く色んな事が存在すると信じています。

 それぞれの考え

子たちに限らず
人が人から学びたいと感じる時
その人には魅力があるんだと思う。
それは、面白さとか真面目さ
楽しさとか努力とか
品の良さと悪さとか
ぜーんぶぜーんぶひっくるめて
魅力と呼ぶんだと思う。
その魅力をドンドン広げて行ける人が
輝いている。というのかな。

ただ、これが欠けていては絶対に
魅力は生まれない。
それぞれの自分の考えを持っている事。

いかがでしたでしょうか。
『 とても すてきな わたし の 学校 』を紹介させていただきました。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今週(水曜日)は京都の読書会です。
ご予定あうかたは是非お待ちしております。
新年初めの読書会ですので
ちょっと変わった
カルタ遊びします。

少しでも何かにご興味頂けましたら
質問・お問い合わせ・お申し込みは
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

LINE@を始めています。
お気軽にLINE@友達追加をどうぞ♪

友だち追加

活字よりも本当はお会いしたい!イベントのお知らせ

活字…めちゃめちゃ苦手です。
ライティング…伝わりにくくて、
なにゆ~てんのかわからん事多いです…
だから、本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
>>>>>イベント
お時間あえばいらしてください。

 

 

子育てで一生の幸せを獲得したい親御さんへ授業をしています。

簡単とかすぐにとか一瞬でとかこれ1回で!とか
あり得ません。魔法とか使えません。
本当に迷わない、思考を広げるのには時間かかります。
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
マザーズサポータークラス(思考の準備体操クラス)
ペアレンツラーニングクラス(幼児・小学生の子育て)
家庭内療育クラス(中学生・青年期の子育て)

お子様へ直接関わらせていただけるとありがたいです。

プロとお子様との関りでご家庭では気づきにくいアプローチや
やるべき事をご提案しやすくなります。
プロと保護者と本人が同じ方向を向いて進みだすと
スピードは加速します。
▶幼児さんから若者への『やまもと式療育教室』
▶小学生への個別指導『空塾』
▶中学生への個別指導『やまもと式トータルサポート』

質問・お問い合わせ・お申し込みは
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

コメント

タイトルとURLをコピーしました