YouTube子育てチャンネル

わかりやすい
子育て情報を
お母さんに発信しています

チャンネル登録お願いします

見える数字と見えない能力

➡︎学習塾の様子

-小学生の個別指導塾-
空 塾

【小学生の個別指導塾の全事例】

↑ぜひご一読ください
お子様の心が動かされる事はご存知ですか?
何に魅了されるのかをご存知ですか?
そして、親御様ご自身の心が動かされる事
何に魅了されるのかをご存知ですか?。

世の中には
見えるものと見えないものがあるので
面白いんだと思います。
病院の先生が
検査の数字ばっかり見て
聴診器も舌も見てくれないと
おばあさんが言っていました。
体を動かせ体を使えと
体操の先生に言われるけど
血圧の数字も読めないと
おじいさんが言っていました。
見えるものと見えないものがあるから
人は面白くて
だから一生理解はできないんだけど
人を理解したい。って思います。

★人気の記事はコチラ!

*幼児教室の話
*夜ご飯を共にする学習塾の話
*小学生の個別指導塾の話
*こども山登りの話
*中学生の個別指導塾の話
*親の子育て教室の話
*小学生のパン教室の話

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!藤山智子です”]昨日の『空塾』の様子をご紹介します [/speech_bubble]

①自画自賛


『私はね、速く字を書いても
人から上手と言われたことがあるねん。』
それは
綺麗な字の形をしっかり覚えたから
出来る事ですよ。
よく、覚えましたね!
そう話していると他の子が
『自画自賛やないかーい!』
そう言った。
『自画自賛ってなによ?』と
また他の子が言った。
誰か説明できるかな?と待っていたけれど
教室は静かなままでした。
自分の描いた画を自分で称賛することよ。
『称賛ってなによ?』
褒めるって事ね
自分で自分をほめるって事。
何だか少し空気が重たくなりました…

やがて彼が
前に何やら書き出して
称賛しょうさんから
頭の思考が廻ったんだなと
見ていました。
他の子が
『山椒って何?』と聞いた。
彼は黙ったままだったから
木の芽の実よ。食べると
ピリッと舌がしびれるの。
と説明すると
『それやばいやん。』って言いました。

②一流


鉛筆が短くなると
手動の鉛筆削りでしか削れない。
という話を子たちがしていました。
一人が鉛筆削りの前で
何やらしていました。
『先生、こうすると削れる。』

まあ!すごい。
『僕の何がすごいの?』
一流の道具を用意しなくても
ここにあるもので
工夫できるところよ。
本当に子たちの工夫は
一流なのです。

③道具


長さに入る時は必ず
定規で名前を書きます。
道具と仲良くなると
そのお勉強も楽しくなるからです。
自分の名前を定規で書く事は
本当に楽しいのです。
やりたくなります。
すぐに定規とも
お友達になります。
コンパスも同じなのです。

▶お問い合わせ

LINE@からの
質問・お問い合わせ・お申し込みは
友だち追加

イベントのお知らせ

本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
▶イベント

子育て講座-

答えは一つじゃないから、
思考を広げるのには時間かかります。
しっかり丁寧に自分の土台をつくりませんか?
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
子育て悩み解消クラス
幼児・小学生の子育てクラス
中学生・高校生の子育てクラス
こどもの困り疑似体験講座

-こどもの教室-

0.1.2歳の乳児教室
3.4.5歳の幼児教室
小学生の個別指導塾
小学生の夜ごはん学校
中学生の個別指導塾
高校生の不登校自立支援

無料体験実施中です!
▶お問い合わせ

子育て学校
藤山智子
 メール✉  

コメント

タイトルとURLをコピーしました