京都 子育て学校

人生は考えて行動する場所

-小学生の個別指導塾の事例-

療育での発達 見るべき ポイント はココです!

S__4546569

『もっと出来ると思ったのに出来なかった~』
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

療育S&Eプログラムでは
脳と身体を発達させる脳機能に刺激を
与えて脳機能をどんどん発達させてゆきます。

その2時間のプログラムの中には
視覚処理機能からの
読み書き集中力等々を高めてゆく
ビジョントレーニングを取り入れています。

そのビジョントレーニングでの出来事
『もっと出来ると思ったのに出来なかった~』
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
一生懸命 一生懸命
本当に意欲的に頑張る
達成する経験も増えて
頑張ればできる!山を乗り越えた。

その山は越えたけど

発達には終わりがない。
越えても越えても次から次から
山が現れてくる
それはその山を越えようと思う人にしか
見えない。

一生懸命一生懸命は大事

だけど上手にすることが目的じゃない。
そりゃ、何でも上手にできればいいけれど
そうそう都合の良い事もない。

その過程で
どれだけの感情が動いて
なんでだろう?なんでだろう?って
ぐるぐる思考が生まれて
次はこうするぞ~って行動して
沢山の経験を積んで
一緒に笑ったり怒ったり泣いたりしてくれる
人たちがいて
なんて幸せなんだろうって思考が芽生えるように
なれば、生きやすくなるなぁ~って思う。

子ども達を見ていていっつも思う。
私と一緒だなぁ~
本当は私だって
『もっと出来ると思ったのに出来なかった~』
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
って泣きたいけど
大人やし・・・
感情も多少なりともコントロールできるし・・・
こらえるけど・・・
そんな時にいつも思う事は
一生懸命と言う言葉についてです。

次回は『一生懸命』を書こう!

療育S&Eプログラムの
体験はお気軽にどうぞ♪

お問い合わせ・お申し込みはこちら
お問い合わせフォーム

療育と学習支援 (1)

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

藤山 智子
藤山 智子(フジヤマ トモコ)1975.1.17生 京都子育て学校 代表 1997年に個人塾をはじめ時代とともに形を変え22年目の現在 「人は人の中で育つ」を軸にした子育て学校では 暮らすように学ぶ 【夜ごはん教室】 生きた学習支援 【空塾】 こども農業体験  【あぐり教室】 フィールドワーク 【自然教室】 食育 【パン教室】 夏休み冬休み  【朝ごはん教室】 地域社会との接点【田舎マルシェ】 お母さんの交流 【学力向上研究会】 お母さんの交流 【子育て読書会】 お母さんの交流 【子育てサロン】 などで子達やお母さんたちと関わらせて頂いております。 ▶教育ブロガー 京都子育て学校ブログ https://fujiyamatomoko.xyz ▶教育YouTuber 子育て学校チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCrR8Ml0gQHiihUG15c2QKYw?view_as=subscriber としても活動中 【保有資格】 幼稚園・小学校教育職員免許 食育インストラクター認定プライマリー ミッションステートメント 7つの習慣チームリーディング修了認定