毎朝5分の意識力が子どもの食生活を発達させる。

➡︎学習塾の様子

毎朝5分の意識力が子どもの食生活を発達させる。

脳と身体と心はぜ~んぶつながってる。いつも強く伝えています。

脳を鍛えようと思ったら体も丈夫にせんとあかんし、精神だって強くせんとあかん、どれか一つだけ~なんてできひんよ。その中で質の高い食事はすべてに効果的やからいつも言うねんなぁ。

家族の健康の一端を担う主婦は毎朝5分そのことについて意識すればええと思う。すると行動が変わってくるから。以下は療育S&Eプログラムに通われるお母様からのおたよりです。

*****************************

先生おはようございます。

昨日の夕食、いつものように食べないだろうけどフルーツトマト1/4も出して、、、いきなり!フォークを突き刺して口に入れました!オエッ、、、

あーやっぱり、え~!?

また口に入れました!

むせながら間食でした(゜o゜)

私の返信

育ってきましたね!嬉しい~(o^^o)

感じる事、自分で意識して感じる事。

どんどん育ちますよ。

ご家庭での療育、お母様の学び、全てが実ります。

ほんまに嬉しいですね(≧∇≦)

朝から幸せをありがとうございます。

*************************

目に見える子供の発達を経験できる時期は

幼児期はとっても多いです。

【焦ってもいけないし、決してあきらめてもいけない】

すると何かが育ちます。何かが育つと

次に進むことがわかります。

トマトでどんな工夫が出来るかなぁ~と

スーパーでジーっとトマトを眺めてました(笑)

最近トマトってスゴイ種類があるんですね

びっくりしました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました