子供のしつけに悩む子育て中の方に読んでほしい本です

<本の題名> 子どものこころのコーチング <著者> 菅原 裕子

<検索ワード> コーチング 中古

<どんな本か> 人の能力を開発するコーチングを子育てに応用することを提案している本

<どんな人に読んでもらいたいか> 子供が朝一人で起きられない、褒める又は強く叱らないとやらない等、子供のしつけに悩む子育て中の方に読んでほしい本です

<自分が感じた事> 子育てとは親が自分の気持ちをいかに言葉豊かに伝えるかを学ぶチャンスである。 親の仕事は子が生まれ持った才能を開花させることが出来るよう最高の環境を整えてあげることである。 その為には子の話を聴く技術等を使いサポートする事が大切である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました