国語が出来ない中学生との話

➡︎中学生の姿
OpenClipart-Vectors / Pixabay

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!藤山智子です”] 10月からLINE@『人間育ち』を始めています。
11月からは月・水・金の15:00~の定期配信になります。11月のテーマは【本】本を人間に例えて一言をお送りいたします。お楽しみに♪お気軽にLINE@友達追加をどうぞ♪友だち追加『人間育ち』 [/speech_bubble]

国語が出来ない中学生との話

 

・中学クラスのLOF生との話

『俺、国語がアカンねんなぁ~』と言う。
ざっくり国語って言っても色々ある。
漢字とか古典とか…
『漢字なんか楽勝や覚えたらいいだけ
あれはラッキー問題や誰でも20点はとれるようにしてる』と言う。
漢字は出来るんだな。じゃあアカンとは何か?
『考える問題。あれがアカン』と言う。

・相手が本当に言いたい事

 

じゃあ、よく聞いてね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
貧しい山の村長が富あふれる豊かな村にする為に
この山の木を使ってどんな商売をしたら良いのかを
偉い人に尋ねました。
偉い人はこの木を全部
『表札』にして売れば
豊かな村になる。と言いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・何で表札や?

『何で表札や?表札が金儲けになるのか?』と言う。
ここからが始まりだと思う。
何でや?って思う事が国語の始まりと思う。
国語と言うか、国語に限らず
他者からの発信に触れた時に
何でや?と自問自答しながら
なるほどそうだ!とか、いやいや別もあるとか
思考が動き出す。
それは社会でのコミニケーション能力に包括されていて
それはまた、生きる力に包括されていると考えてる。

・単独じゃなくて包括されている

 

『表札』からイメージされる事は
一般的には
木の板 名字 名前 などが出てくる
意味を調べれば
戸口や門につける名札。となっていた。
そこからもっとイメージ力を膨らませれば
何を思い描けるだろう。
それは、あらゆる方向から想像できるし
作者の本当に言いたかった事が推測できる。

人の想いって結構深い所に有ると思う。
そこを丁寧に読み取りたいと私は思う。
そうやって国語にも付き合ってゆこうと思う。
自分の心がキュッとした。
私の国語は生きる力に包括されている。

いかがでしたでしょうか。
『 国語が出来ない中学生との話 』を紹介させていただきました。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

少しでも何かにご興味頂けましたら
質問・お問い合わせ・お申し込みは
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

LINE@『人間育ち』を始めています。
子育てというけれど私は
親子育ちでありもっと言えば
人間育ちと考えています。
『人間育ち』では月ごとのテーマを
人間に例えて発信しております。
(月)(水)(金)の15:00にお届けいたします。
11月は【 本 】です。
お気軽にLINE@友達追加をどうぞ♪

友だち追加『人間育ち』

少しでも何かにご興味頂けましたら
質問・お問い合わせ・お申し込みは
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

活字よりも本当はお会いしたい!イベントのお知らせ

活字…めちゃめちゃ苦手です。
ライティング…伝わりにくくて、
なにゆ~てんのかわからん事多いです…
だから、本当は皆さんとお会いしてお話したいと常日頃から
想っとります。
イベントお時間あえばいらしてください。

子育てで一生の幸せを獲得したい親御さんへ授業をしています。

簡単とかすぐにとか一瞬でとかこれ1回で!とか
あり得ません。魔法とか使えません。
本当に迷わない、思考を広げるのには時間かかります。
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
マザーズサポータークラス(思考の準備体操クラス)
ペアレンツラーニングクラス(幼児・小学生の子育て)
家庭内療育クラス(中学生・青年期の子育て)

お子様へ直接関わらせていただけるとありがたいです。

プロとお子様との関りでご家庭では気づきにくいアプローチや
やるべき事をご提案しやすくなります。
プロと保護者と本人が同じ方向を向いて進みだすと
スピードは加速します。
▶幼児さんから若者への『やまもと式療育教室』
▶小学生への個別指導『空塾』
▶中学生への個別指導『やまもと式トータルサポート』

質問・お問い合わせ・お申し込みは
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

コメント

タイトルとURLをコピーしました