京都 子育て学校

乳児教室・幼児教室・小学生塾・中学生塾・高校生自立支援・親の子育て教室

-小学生の個別指導塾の事例- -親の子育て教室の事例-

人が嬉しいという事がその人以上に嬉しいという事。

やまもと式療育S&E教室での幼児組の話

多動や不注意、強い偏食や睡眠、夜尿やこだわりといった
困りを抱えている幼児さんへとプログラムに取り組んでいます。
幼児さんは特に吸収は早く小さな小さな発達への変化を感じながら
気が付いたら大きな変化になっている。
スイッチカチカチがなくなったり音への過敏がなくなったり
ワーワー泣いてばかりがなくなったりと落ち着く。
どんな困難も比較はできないけど
発語・発話が全く出ないという困難に向き合うことは
想像を超える思いであると理解している。
私のできる限りを指導するし親御さんには
家庭内療育のご協力を強くお願いする。
子たちがどのように成長するのかの発達段階の学びも
しっかり入れていただき親御さんの思考も柔軟にしていただかないと
困難に向き合うことは難しい。
喃語が出だしたあたりから親御さんの顔色は少し良くなり
私自身もどっしりかまえた。
私の前で【バイバイ】と言った昨日。
本当に嬉しかった。
同じクラス内の親御さんたちは薄っすら涙を浮かべていた。
バイバイばかり言わされて災難ですね。と
彼を送り出した。

【人が嬉しいという事がその人以上に嬉しいという事】が
タイトルになっているんだけど本来は
【人が嬉しいという事が嬉しいという事】というタイトルがスマートだと思う。
だけど、私はその人以上に嬉しい!って思ってるから
それが事実かどうかは検証してないけど
そうであるに違いないから【その人以上に】が追加される・・・
負けず嫌いが良い事であるのか悪い事であるのかは
ど~でもいいんだけど
私の脳みそワールドの中に強い負けず嫌いの人が住んでいて
時折、姿を現すという事。
ほんまは、可愛げがないから
あんまり歓迎しない登場人物なんだけど
結構登場してくる・・・

【人が嬉しいと感じることを嬉しく思う】という感情は
最強だと思ってる。
他者とのかかわりの中で互いが最強になれる。
これまた最強とかいう言葉を使ってがっかりだけど
多種多様な社会の中で生きてゆく中で味わえる幸せ。
子たちにも社会へ出て最強の幸せを味わってほしいと
おせっかいな事ばかり考えてる。

ペアレンツクラスや家庭内療育クラス
マザーズクラスのみんなへ
この最強の幸せを一刻も早くシェアしたいと
投稿いたします。
本日も一日皆さんが幸せでありますように!!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

藤山 智子
藤山 智子(フジヤマ トモコ)1975.1.17生 京都子育て学校 代表 1997年に個人塾をはじめ時代とともに形を変え22年目の現在 「人は人の中で育つ」を軸にした子育て学校では 暮らすように学ぶ 【夜ごはん教室】 生きた学習支援 【空塾】 こども農業体験  【あぐり教室】 フィールドワーク 【自然教室】 食育 【パン教室】 夏休み冬休み  【朝ごはん教室】 地域社会との接点【田舎マルシェ】 お母さんの交流 【学力向上研究会】 お母さんの交流 【子育て読書会】 お母さんの交流 【子育てサロン】 などで子達やお母さんたちと関わらせて頂いております。 ▶教育ブロガー 京都子育て学校ブログ https://fujiyamatomoko.xyz ▶教育YouTuber 子育て学校チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCrR8Ml0gQHiihUG15c2QKYw?view_as=subscriber としても活動中 【保有資格】 幼稚園・小学校教育職員免許 食育インストラクター認定プライマリー ミッションステートメント 7つの習慣チームリーディング修了認定