YouTube子育てチャンネル

わかりやすい
子育て情報を
お母さんに発信しています

チャンネル登録お願いします

些細な幸せとは(o^^o)

藤山の日記

水曜日クラスを終えて教室の外に出たら

『先生、星が綺麗だね〜』と

彼が言って

電車を待っていたら

  
『先生!電車がピカピカや!』と

彼が言った。

良く見たら、サラピンか塗り替えたか知らないけど

電車は、ピカピカでした。

私は、注意散漫で日常の些細な幸せに気づかずにいてる。

だけど、それを子ども達が教えてくれる。ほんまに綺麗な

星と電車だった(o^^o)

本日は、資格認定講座です。

受講の皆さま

お待ちしております。

とってもいいお天気。

  
以下おかあさんのきもちです。

私の大好きな言葉となった

森と木

ペアレンツで話したと思います。
森を見てるだけでは。

具体的に物を考える、森を見て木を見てないねん!

小さな事の積み重ねが支援だということ。

それには、自分、子供だけではなく社会も見る。

好きな事 やりたいことだけに片寄ってしまう「脳のくせ」

経験(情報、栄養)を入れて同じネットワークばかり使わない。
そうなんだ、、

今更ながら、今までいつも「食」を後回しにして生きてきました。

「食育」 私の脳みそに全くないネットワークでした。負荷がかかりました。

昨日 そこの脳みそが少し動いた気がします。
大地で採れるもの 良質なたんぱく質。

親がやる。親が変わる。支援する。

木を見る。

目をそむけないでこれからはやってみようと思いました。

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました