ダビンチコードの密度

➡︎学習塾の様子
janeb13 / Pixabay

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!藤山智子です”]子たちはすくすく伸びて私は幸せでいっぱいになります。 [/speech_bubble]

ダビンチコードの密度

 

 嬉しい理由

『先生、見てみて。』と、嬉しそうに本を持ってくる。
彼が嬉しい理由はおそらく2つある。
一つ目は
かいけつゾロリを読み漁っていた彼が
最近違う種類の本を借りてくる。
それに対してあなたの興味は無限大ね、素敵だわ~と
私が喜ぶ事。
二つ目は
その本の中の面白い表現を私と共有して
二人でガハハと笑いたい事。

・・・ではないかと思っている。

 彼の持ってきた本

彼の持ってきた本には鏡文字の暗号があった。
彼は鏡文字の興味を私と共有したい。
そこで私はダビンチコードの鏡文字の話をした。

 ダビンチコードの密度

ダビンチコード~♪ダビンチコード~♪と
子たちは嬉しそうに歌っていた。
昨日の日野暮、あの時間に
ダビンチコードの密度が一番高かったのは
うちの村に違いない。

 英語

子たちにひらがなの鏡文字のメッセージを書いて渡すと
急いで椅子から立ち上がり鏡の前に行って
メッセージを嬉しそうに読んでいた。
ひらがなは読みやすいけどダビンチコードは
英語やねん。しかも筆記体やったら難しいで。そう言うと
子たちは『ローマ字でもいい?』と聞いて
すぐに鏡文字の暗号を作っていた。
『先生~!AとHとTは一緒やな。』と言った。
他にもあるで~というと
一生懸命探していた。

私が鏡文字を書くよりも数段早かった…

いかがでしたでしょうか。
『 ダビンチコードの密度 』を紹介させていただきました。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

少しでも何かにご興味頂けましたら
質問・お問い合わせ・お申し込みは
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

LINE@を始めています。
お気軽にLINE@友達追加をどうぞ♪

友だち追加

活字よりも本当はお会いしたい!イベントのお知らせ

活字…めちゃめちゃ苦手です。
ライティング…伝わりにくくて、
なにゆ~てんのかわからん事多いです…
だから、本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
>>>>>イベント
お時間あえばいらしてください。

 

 

子育てで一生の幸せを獲得したい親御さんへ授業をしています。

簡単とかすぐにとか一瞬でとかこれ1回で!とか
あり得ません。魔法とか使えません。
本当に迷わない、思考を広げるのには時間かかります。
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
マザーズサポータークラス(思考の準備体操クラス)
ペアレンツラーニングクラス(幼児・小学生の子育て)
家庭内療育クラス(中学生・青年期の子育て)

お子様へ直接関わらせていただけるとありがたいです。

プロとお子様との関りでご家庭では気づきにくいアプローチや
やるべき事をご提案しやすくなります。
プロと保護者と本人が同じ方向を向いて進みだすと
スピードは加速します。
▶幼児さんから若者への『やまもと式療育教室』
▶小学生への個別指導『空塾』
▶中学生への個別指導『やまもと式トータルサポート』

質問・お問い合わせ・お申し込みは
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

コメント

タイトルとURLをコピーしました