もちつき大会 餅はどんだけ伸びるか(笑)

➡︎学習塾の様子

子たちとの年末恒例行事は
もちつき大会♪

あっちこっちで お餅がのびる!
一体どこまでのびるねん(笑)と笑っていたら

椅子に登るほどのびた…(笑)

ずんだの餡を手作りで差し入れ頂いて。(感謝!)

ま。おひとつどうぞ♡ おっとっと。と
茶番劇のセリフを伝えた。
両手やで~両手でそそぐ両手でそそがれる。
そんな事をいいながら…

一人手酌で酔う人もいる。

鏡餅も庭に出ては好きな飾りをとってきて
それぞれの想いの物ができました。
鏡餅は飾り続けると乾燥してパキパキになってくる。
それを油で揚げて塩をかけると
美味しいオカキが出来る。
日本の文化や行事ごとを体験経験する事に
こだわるのは色々訳がある。
この鏡餅もその時だけの飾りもんじゃなく
日常の食に最後まで落とし込めればいいなぁ~と思う
昔の人の知恵はすごいんだ!って事を知る絶好のチャンスだから。
そこらで買ってきたオカキよりも自分で作った鏡餅のオカキは
奥深い味になる。

さて、クリスマスツリーを片付けて。
お正月飾りにチェンジ。

あなたはよく頑張っていますね。と
母カリスマにスコーンで癒されておりました。
明日から!
地域で子育てだぁ。7:30~
あったかい豚汁とツヤツヤごはんで待ってるからね~
小学生のパン教室もやるよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました