どっちを選ぶか。さ!決めて。

5年生にもなると
自分は何でも出来るようになったんじゃないか
という自負で耳を塞いでしまうどころか
人の声に食い掛っていくこともある。
あ~ゆうたら、こういい、こうゆ~たら、ああいう
打ち負かせる隙を今か今かと待っていて…
今の私自身を映し出されているよう…
重箱の1つの隅っこの方しか知らないのに…
あと3方残っているのに…
『人の声に耳澄ます。』
子たちが身をもって呈してくれるありがたさ。
そして、ユーモア。
黒板の文字に手をかざして
『先生。どっちを選ぶか。さ!決めて。』
そう言うから。
私は手前を選んで楽しくなった。

ユーモアのユは
ゆとりの『ゆ』だと思った。

さて、来週は
京都の読書会です。
ご興味の方はご連絡くださいね。

その前に
卵・乳製品・白砂糖不使用・グルテンフリー米粉パン教室
がありました。
こちらも第2弾をやりますので
ご興味ございます方はお知らせくださいね。

コメント

  1. […] 大エロ藤山先生 に引き続き・・・ 自分のオチを自分で説明するという 恥ずかしいブログを書いております… 先日書いたブログに さて、この子はヒマワリの種をどこで入手したのでしょうか? という、問いかけをして現在 既読スルーを体感しながら 既読スルーになる理由が私自身の書く文章にあるなぁ~と そろそろ、気が付いてきた。 さて、話は『ヒマワリの種の入手ルート』 それは、彼女が家で可愛がっている 鳥さんのエサ! 色んなシードがミックスされている中 ヒマワリの種だけを取り出している姿を お母さまがこっそり見ておられ、私に教えてくれた。 彼女は決してそんな事は言わずに 『先生~プレゼント♪植えよう!植えよう! 先生はお花が大好きやろ。』そう言っただけだった。 […]

タイトルとURLをコピーしました