④1月吉田山こども山登りのお知らせ『吉田神社だるまみくじ』 

➡︎山登り

ご家族だけでは見えにくい芽生えをご家庭へつなげる
今、伸ばすべき能力が見える子育て
-こども山登り-

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!子育て教育家 藤山智子です”] 全人格を豊かに皆さまと共に育ちたい。深刻なお悩みを抱えられる子育てママの為の公の所では目の行き届かない1人1人のお子様と関りを深めています。 [/speech_bubble]
-良く閲覧される記事はこちら-
*【3歳から小学校入学までの壮絶な成長発達の話】
*【夜ご飯を共にする学習塾『自主性から主体性へ進んでゆく話』】
*精神的な充実がある人とない人ではそれは子育ても変わってくる話『お母さんの為の子育て読書会』
*小学生のパン教室で自分で作れる喜びを知る話

④1月吉田山こども山登りのお知らせ『吉田神社だるまみくじ』

今回は【④1月吉田山こども山登りのお知らせ『吉田神社だるまみくじ』】のお知らせです。
第1話~すべてはこちら→【こども山登りでの事例】

2018年1月やまのぼりは

吉田神社の吉田山に致します。

吉田神社に行くまでには京都大学があります。

だからなんやねん…って言われると困るんですが
京都大学の構内は自由に散策できるので
せめて時計台でも眺めてもいいかなぁ~

下見ついでに学食で総長カレーと日替わりランチを
いただきました。

さて、吉田神社の入り口からいざ登ってゆきます。

大きな鳥居をくぐり進みますと

大きなだるまみくじがお出迎えです。

だるまさんの中は

私は末吉を結んでまいりました。
変わりみくじを集めようかと思っています。

吉田山のぼりを進めますと
恒例の分岐点です。
どっちに行っても同じところに出ますが…
(どこの神社もあるのは何故だろう?)

緩やかな景色の綺麗な方を選びます。

どんどん登ってゆきます

方角の勉強も少しします。

登った所には遊べる広場があります。
そこから向かい側を眺めると
大文字山が正面に見えます。

下山道中には宮家の吉田山荘があります。

見学に入ります。
ステンドグラスの謎を解きますので
お楽しみに♪

こちらのCaféも
もちろん宮家のそのままの状態です。
菊の御紋探しをしてもいいかなぁ~。

こちらの本で一躍有名に。
読める人は読んでおいてくださいね。

私たちはケーキセットでちょっと休憩。笑

こんな感じです。
1月 やまのぼり
吉田山 吉田神社~大文字を眺める~

ご参加をお待ちいたしております。

さて、次回のお話は
第3話は
こちら→③吉田山『自分の本当の気持ちを考える事』

公式LINE@はこちらです。

友だち追加

イベントのお知ら

本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。

>>>>>イベント
お時間あえばいらしてください。

子育て講座をていす。

簡単とかすぐにとか一瞬でとかこれ1回で!とか

あり得ません。魔法とか使えません。

答えは一つじゃないから、思考を広げるのには時間かかります。

思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。

マザーズサポータークラス(思考の準備体操クラス)

ペアレンツラーニングクラス(幼児・小学生の子育て)

家庭内療育クラス(中学生・青年期の子育て)

子達の教室各

人が作る人の場所で
保護者と本人が同じ方向を向いて進みだすと

人生がうまくいく
▶幼児さんから若者への『やまもと式療育教室』

▶小学生への個別指導『空塾』
▶小学生への 夜ご飯を共にする学習教室For All Kids

▶中学生への個別指導『やまもと式トータルサポート』

質問・お問い合わせ・お申し込みは

こちらからお気軽にどうぞ → 📧

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました