筆を水につける話

➡︎学習塾の様子


先生は時に生徒やし
生徒は時に先生やし
ずっと先生とか
ずっと生徒とか
とか、ぶつぶつ言っていると
『はいはい、わかりましたよ。
何でも教えてあげますからね~』って子たちが言う。
『先生、筆を水でぬらすねん。こうやって
黒板に書くねんで!すごいやろ。』
とっても嬉しそうに書いていた。

あ~習字がはじまったんだなぁ~と思った。
『先生。ことりって
子鳥って書いたら✖ばつ。小鳥が〇まる』
色んな事知ってんねんなぁ~って言うと
『先生。知らんふりしてくれてありがとう。』
そう子たちが言った。
ほんまに…笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました