未完成な先生と共に過ごしてくれてありがとう

➡︎夕食の様子
congerdesign / Pixabay

完全アレルギー対応
社会で他者と共に育つ子育て
-夜ご飯を共にする塾での事例-
For All Kids

夜ご飯を共にする塾の全事例】

↑共に学び合う事が
どれほどの成長発達になるか
沢山の人にお読みいただきたいです。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!子育て教育家 藤山智子です”] 全人格を豊かに皆さまと共に育ちたい。深刻なお悩みを抱えられる子育てママの為の公の所では目の行き届かない1人1人のお子様と関りを深めています。 [/speech_bubble]
-良く閲覧される記事はこちら-
*幼児教室の話
*夜ご飯を共にする学習塾の話
*小学生の個別指導塾の話
*こども山登りの話
*中学生の個別指導塾の話
*お母さんの為の子育て読書会の話
*親の子育て教室の話
*小学生のパン教室の話

未完成な先生と共に過ごしてくれてありがとう

 すぐに楽な方へ

教育者と言う肩書を持ちながらも
私はすぐに楽な方へ楽な方へと流される。
誰かに何か役に立てる事を発信するブログも
ちょっと暑くなると
別に誰も見てへんわ~
まってへんわ~と
都合の良い思考がすぐに浮かんで
楽な方に逃げ込んでいます。
[wdi_feed id=”1″]
いやいや!
少しでも発信を続けられる方法は?と考え
インスタに力を入れだしましたので
フォローよろしくお願いします。

さて、
子たちは
色んな事に興味を示してどんどん没頭してゆきます。

『今日はお腹痛いけど家じゃなくてここにいる』
そう言って親御さんと別れた生徒は
親御さんが帰るとすぐに私の所へやってきました。
大きなリュックの中からは
沢山の遊び道具が仕込まれていました。
『先生、これやっていい?』
もちろんよ。それにしてもいつリュックに
仕込んだの?
『来る前よ』と言って
まずは卓球大会が始まりました。

次は
先生の自慢よ
そう言ってゴム飛びを披露しました。
その後色んな遊びへと展開しながら

気が付くと
ずっと練習していました。

随分経ってから
『先生!できたー見て!』と聞こえて
私の小学生の頃の懐かしい思いと
重ね合わせてじっと見ておりました。

子たちといると
楽な方へと流れている自分が
恥ずかしくなるのです。
一緒にいてくれてありがとう。

没頭を仕掛ける方法
子どもたちの成長発達を見る方法

無料体験実施中です!

▶お問い合わせ

LINE@からの
質問・お問い合わせ・お申し込みは
友だち追加

イベントのお知らせ

本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
イベント

子育て講座をしています。

簡単とかすぐにとか一瞬でとかこれ1回で!とか
あり得ません。魔法とか使えません。
答えは一つじゃないから、思考を広げるのには時間かかります。
しっかり丁寧に自分の土台をつくりませんか?
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
子育て悩み解消クラス
幼児・小学生の子育てクラス
中学生・高校生の子育てクラス
こどもの困り疑似体験講座

こどもの教室各種

人が作る人の場所で
保護者と本人が同じ方向を向いて進みだすと
人生がうまくいく
0.1.2歳の乳児教室
3.4.5歳の幼児教室
小学生の個別指導塾
小学生の夜ご飯を共にする学習塾
中学生の個別指導塾
高校生の不登校自立支援

無料体験実施中です!
▶お問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました