⑤2018年春休みこどもパン教室の様子

➡︎小学生のパン教室

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”fujiyama1.jpg” name=”こんにちは!子育て教育家藤山智子です”] 全人格を豊かに皆さまと共に育ちたい。深刻なお悩みを抱えられる子育てママの為の公の所では目の行き届かない1人1人のお子様と深く関わっています。 [/speech_bubble]
-よく閲覧される記事はこちら-
*3歳から小学校入学までの壮絶な成長発達の話{目次}
*【こども山登りで子たちが考え創造し選択して成長する話】

*【夜ご飯を共にする学習塾『自主性から主体性へ進んでゆく話』】
*精神的な充実がある人とない人ではそれは子育ても変わってくる話『お母さんの為の子育て読書会』

⑤2018年春休みこどもパン教室の様子

小学生のパン教室で自分で作れる喜びを知る話 第5話をお伝えしてまいります。

第1話は
こちら→①2017年春休みこどもパン教室の様子
第2話は
こちら→②2017年夏休みこどもパン教室の様子
第3話は
こちら→③2017年冬休みこどもパン教室の様子
第4話は
こちら→④2018年春休みこどもパン教室のお知らせ

 お疲れさまでした。

『幼児さんのパン教室お疲れさまでした。』と
昨日の労いの言葉をおかけ下さる保護者の方々に
囲まれております。
本当にありがたい環境に恵まれているなぁと感じておりました。
やりたい放題の私などに気持ちを寄せて
言葉を与えてくださる事は難しい事だと思うのです。
自分以外の人の気持ちにも心を向けられるように
なりたいと心が惹かれる気持ちでした。

 笑ってる。

幼児さんのあどけなさや
丸い可愛いおててとは打って変わり
言葉も手先も
あどけなさの中に鋭さが見え隠れします。

『もっとしっかり混ぜて!順番守り!』と聞こえたかと思うと
『先生見て~笑ってる♪』と聞こえます。
子たちは幸せな気持ちを素直に伝える名人だと
しみじみ感じました。

 落ちた飾り

 

子たちは自分の好きなデザインで
メロンパンを飾っておりました。
『キャーあたしの飾りが落ちた…( ノД`)』
同級生たちに必死で訴えている様子をしばらく
観察しておりました。
『あーしゃあないな。このまま焼いても大丈夫!』
3年生の同級生達はしきりに励まし同情していました。
そこへ卒業生の女子が言いました。
『何が落ちたの?』
…『ここに付けていた口のやつ』
(メロンパンで顔を作っていました。)
『それやったら、これで口を書いたらいい』
スケッパーを持ってきて口を作りました。
なんとも心が熱くなりました。
私は手に持っていたメロンパンの飾りの材料を
そっと片付けに行きました。

 動画あります。

蒸篭セイロやスケッパー
などの名前や
ベンチタイムや発酵などの用語を教えながら
楽しい時間を過ごしておりました。

お帰りの時に
6年生の保護者様に
幼児さんとは数段違う出来上がりです!
本当に驚きますね。とお伝えしました。
『先生…そうでないと…』とおっしゃられ
大変失礼な事を
大きな声で伝えている自分にがっかりしました。

 

お問い合わせやお申し込みは
公式LINE@が簡単便利です!
こちらの友達追加をクリックでどうぞ。
友だち追加
メールの方は
こちらからお気軽にどうぞ → 📧
さて、次の記事は
こちら→ 間もなく公開

イベントのお知らせ

本当は皆さんとお会いしたいと
想っております。
>>>>>イベント
お時間あえばいらしてください。

子育て講座をしています。

簡単とかすぐにとか一瞬でとかこれ1回で!とか
あり得ません。魔法とか使えません。
答えは一つじゃないから、思考を広げるのには時間かかります。
思考は子育てにとどまらず人生を作ってゆきます。
マザーズサポータークラス(思考の準備体操クラス)
ペアレンツラーニングクラス(幼児・小学生の子育て)
家庭内療育クラス(中学生・青年期の子育て)

子達の教室各種

人が作る人の場所で
保護者と本人が同じ方向を向いて進みだすと
人生がうまくいく
▶幼児さんから若者への『やまもと式療育教室』
▶小学生への個別指導『空塾』
▶小学生への 夜ご飯を共にする学習教室For All Kids
▶中学生への個別指導『やまもと式トータルサポート』

お問い合わせやお申し込みは
公式LINE@が簡単便利です!
こちらの友達追加をクリックでどうぞ。
友だち追加
メールの方は
こちらからお気軽にどうぞ → 📧

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました