こども支援事業

発達障害・不登校・引きこもり・HSPの子達へ

生きづらさを感じる子達から若者までの支援

生きづらさから「孤独」を感じ悩みを抱えている子達から若者に向けて
必要な支援を提供しております。

公的な機関、NPOなど民間団体など様々な支援機関がありますが
支援機関によって内容や方法、対象などが異なり、それぞれのオリジナルがあります。

「いろんな支援に行ったけど合わなかったから…」とあきらめないでください。

必ずお子様に合う支援が見つかります。
今のお子様にはどんな支援が必要かをご検討いただく為に、
こちらのページをご活用いただければ幸いです。

4つの支援内容

学習支援
学習支援

子達から出てくる言葉をしっかり聞き尋ねる塾です。すると子達の世界観が見えてきます世界観を広げる為に勉強が存在しています。

SST支援

SST支援

子達がリアルの公園で出来なくなった事の代わりをゲームが果たしている事があります。ゲームを使う事で子達を幸せに社会へ導きます。

食育支援
食育支援

食には2種類の幸せがあります。1つ目は健康の為の栄養食2つ目は心の幸せの食です。この2つのバランスを意識して食を通して食べる力を伝えています。

言葉の支援
言葉の支援

自閉症の無発語から発語までの支援をしております。療育の基本と発語の30個の計画を使って子達の発達を見ながら順番を考え信頼関係を作り進めています。

080−3867−7100(今すぐ!お電話)
080−3867−7100(今すぐ!お電話)